画期的なウォーターサーバーの使い方教えます

- ウォーターサーバーで赤ちゃんに安心!簡単!

ウォーターサーバーで赤ちゃんに安心!簡単!

我が家にウォーターサーバーを置いたきっかけ

きっかけ

私がウォーターサーバーを家に置こうと思ったのは、行きつけのマッサージ店に置いてあったからです。マッサージ後に飲んでみると、適度に冷たくて、口当たりも柔らかく、市販のミネラルウォーターよりも美味しく感じました。実際に設置してみると、以前はミネラルウォーターの2リットルペットボトルであふれていた家もすっきり。経済的にも1本ずつペットボトルを買っていた頃より安く上がるようになった上、使いたい時にお湯がすぐ使えて、お米も美味しく炊けるので、コスパもよく、想像以上に便利でした。

ミルク用に安心!すぐできる!

子どもができてから、よりウォーターサーバーを置いてよかったと思うようになりました。まず、安全性です。免疫力も低い赤ちゃんにはやっぱり安全性の高いお水を飲ませてあげたいですよね。ウォーターサーバー選びは採水地など細かいところまで知った上でできるので、スーパーで安く買った水より安心感があります。次に、機能性。私的にはこちらがママさんたちにおすすめしたい一番の理由です。

うちは双子なので、次々と代わりばんこにミルクがやってくるので、作ったミルクを流水で冷ましている時間なんてありません。でも、熱かったり、冷た買ったりするミルクは飲ませられない。特に大声で泣かれるとミルクを作ってる途中でパニックになりそうになりますよね。そんなときにウォーターサーバーなら、すぐに適温のミルクが作れます。ちょうどいい温度のミルクの作り方を紹介します。

作り方

  1. 分量のお湯を半量入れる
  2. 缶に書いてある分量の粉ミルクを入れて軽く振って溶かす
  3. 完成量の目盛りまで水を入れる

この手順であっという間にひと肌ぐらいのミルクが作れるので、とっても時短になります!

子育て世帯にはウォーターサーバー

ペットボトルに比べて密閉性が高いので、賞味期限も安心。食中毒の心配もありません。ミルクを作るとどんどん水を使いますが、ウォーターサーバーは各社使えば使うほど1本サービスがあったりなどお得になるので、そこもいいですね!電気代も以前より節電になって今我が家でつかっているウォーターサーバーは400円くらいです。

送料もかからないので、家計を圧迫しないのがポイントです!今は定期購入をしていて、10日おきに12リットルのお水が2本届くようにしています。安全で便利なウォーターサーバーは子育て雑誌でも多く取り上げられ、今や子育てママの必須アイテムですね。

ウォーターサーバーの美味しい水で毎日すっきりお仕事!

私は以前、薬局の事務で勤務していました。配属されて3カ月・・・、今まで先生たちに淹れるお茶はもちろん水道水です。もちろん、まずいということもなく普通に何も感じることのないまま毎日、勤務後すぐと午後の業務すぐに先生と私達事務はお茶を淹れて仕事をしていました。ある日のことです。

本社からいらっしゃった専務にお茶を淹れたところ、「やっぱり水道水と、ウォーターサーバーで淹れるお茶では味が違いますね」とおっしゃったんです。この時は、味に敏感な方だったのかな、とそれだけ思っていました。私の勤務していた管理薬剤師の先生も、飲み比べたことはないそうで「はあそうですか」と少し笑っているだけでした。ですが、それから2か月ほど経った時、私の勤務する支店が全店舗中、業績が一位だったことに専務がお祝いと称してうちの休憩室にウォーターサーバーを置いてくださったのです。専務は、「すごいから飲み比べをおすすめするよ」とだけ言って帰ってしまわれたので私達、勤務者は業務終了後に数人集まってプチ試飲会を開催しました。

水道水
私は、ペットボトルの水はなんとなくもったいないような気がしてしまって買ったこともなかったので今まで飲んだ水はほぼほぼ水道水のみでした。なので、初めてウォーターサーバーから水を飲んだ時はすごい衝撃でした。もちろん消毒の味なんてしませんし、何より水が甘く感じるのです。すっと、喉を通って体に入っていく感覚に「これは本当に水なんだろうか・・?」と疑ってしまったほどです。それくらい、水がとてもおいしかったのです。それからすぐに私と事務の先輩で煎茶を淹れました。クリクラは、お湯をそのまま出すことが出来るのでお湯を沸かす手間もありません。

いつも忙しい業務で、時間を割いてお湯を沸かすことがなくなったことに私達事務は、大喜びしました。何故なら、お茶を淹れる間は休憩室から出てはいけませんので、休憩時間をつぶしてお茶を淹れるかまたはお茶入れの時間でできなかった業務を残業分としてその日のうちに終わらせなければならなかったからです。先生たちも、手軽さと美味しさにびっくりしていました。

でも、これだけ簡単になってしまえば、電気代がかかってしまうのでは・・・という不安もありました。取り合えず試験的に一か月使ってみましょうという管理薬剤師の先生に、ほっとはしたもののこれが使っていけるか不安なところではありました。しかし。なんと、電気代が、思っていたより全くかかっていなかったのです。むしろ、今までのガス代に比べたら安くなっていました。

今は事務を辞めてしまいましたが、あの時ウォーターサーバーでお茶を淹れてからというもの、紅茶を入れることが趣味になり、それを通じて共通の友人もできました。今でも、ウォーターサーバーを見つけるとついつい飲みに行ってしまう私です。

新着情報

◆2016/10/26
ウォーターサーバーで赤ちゃんに安心!簡単!の情報を更新しました。